債権回収のサービス・料金

債権回収

 
法律相談 初回のご相談は無料
 
内容証明 (1)本人名による通知  2万円(+税)+実費

メリット :
時効の中断および請求の意志表示
デメリット:
回収できない可能性あり

(2)弁護士名による通知  5万円(+税)+実費

メリット :
法律家による催促により、債務者に対し緊迫感および圧力を与え、架電等で相手方との交渉を行う
デメリット:
回収できない可能性あり
 
訴訟による着手 10万円(+税)~
日当 1万円(+税)~
成功報酬 回収金額の20%(+税)
 
法人・
事業主の方
定期的または多数の案件がある場合、件数、金額、内容等、詳細なヒアリングによりお見積りさせて頂きます。

残業代請求

 
法律相談 初回のご相談は無料
 
着手金 (1)弁護士名義で内容証明郵便の発送 + 会社との交渉  5万円(+税)+実費

(2)労働審判  10万円(+税)~

(3)通常訴訟  10万円(+税)~

 
報酬金 経済的利益に対する20%(+税)

※上記の弁護士費用の他に、郵便、印紙、切手代等の実費を頂戴いたします。

会社側として受任する場合

報酬に関する見解の相違、不満から優秀な人材が流出してしまうケースが多くあり、企業にとって大きな損失となっています。この様な問題を解決し、無駄なエネルギーを使うことなく企業と従業員が良好な関係を保てる様、仲裁させて頂きます。

弁護士費用について
着手金 事案ごとにお見積りさせて頂きます。

顧問契約の場合、別途お見積りさせて頂きますので、ご相談下さい。

タイトルとURLをコピーしました